どんな名刺を作る?

就活名刺を作ると決めたからにはどんな名刺を作るかが問題となります。まず、自宅のパソコンとプリンタで作るのは絶対にNGです。自分で作るくらいなら作らないほうがましです。それほど、自作の名刺は印象が悪いです。社会人の中でもときどき明らかに自宅のパソコンで刷ったと思われるインクの滲んだ名刺を渡す人がいますが、心象は最悪です。学生なら許されるかも知れませんが、社会人であれば常識がないと思われる行為を就活時にしてはいけません。高性能のプリンタで刷っても自宅で作った名刺はすぐにバレます。就活用の名刺を作ってもらえる業者に頼みましょう

業者に頼むことは決めました。大体いくらくらいでしょうか。まず、名刺は100枚単位でしか頼めないところが多いです。最初は100枚にしておきましょう。後で修正したくなるかもしれないからです。相場は片面モノクロで1000円前後といったところでしょうか。カラーだともうちょっと値段が上がります。

デザインは好みによりますが、あまり派手ではなく使う色も黒以外に1色か2色程度に抑えておきましょう。記載事項は、氏名・住所・電話番号・メールアドレス、大学名・学部名・学科名研究室名などです。就活名刺であればアピールポイントを書いておいてもいいかもしれません。また、顔写真を入れるのもありです。ただ、値段は少し上がります。せっかくの機会なので名刺作りを楽しんでみてください。